ふるさと納税の寄付先、どこにすればいいの?

admin   2015年11月22日   ふるさと納税の寄付先、どこにすればいいの? はコメントを受け付けていません。

必ず地元を選ぶ必要はないのです

ふるさと納税と名前がついているものの、自分の出身地や今住んでいる自治体しか選べないということはないので安心してください!自分の出身地の自治体だからといって、謝礼品に好みの物がなかったら無理にそこに寄付する必要はありませんし、興味のあるものが自分とは全く関係のないところにあった場合にその自治体を選んでもOKです。個人的に思い入れのある場所を選ぶのもいいですね。自分の好きな土地の発展にも間接的に貢献できるのはなんだかうれしくなりませんか?

謝礼品で選んで美味しい物をゲット!

その地域のブランド化した名産品って一度はどんな味なのか食べてみたくなりますよね。ふるさと納税に参加している自治体は全国にまんべんなくありますから、日本中の名産から選びたい放題なわけです。謝礼品との交換に必要なポイントは各自治体ごとに集計されるので、お目当ての名産品がもらえる寄付先がどこなのかを探すことから始めましょう。ふるさと納税のポータルサイトでは、名産品ごとにカテゴリーが分かれていますし、人気の謝礼品ランキングもあるので調べるのに困ることはありませんよ。

旅行先で選ぶのもOKです

ふるさと納税でもらえるのは果物や肉やカニなどの高級なグルメだけではありません。まだまだ選べる旅行先は特定の自治体に限られていますが、国内旅行の中では定番のスポットを抑えています。これからもっと参加する自治体が増えることを期待しましょう。ちなみに宿泊のみのクーポンと交換することも可能になっています。家族旅行に使うのもいいですし、ふるさと納税を利用して両親への贈り物にするのも素敵なプレゼントになりますよね。

ふるさと納税とは、自分で好きな地方自治体を選択し、そこへ寄付をすることによって寄付した額とほぼ同額分が税額控除される制度のことです。